新着情報

2022.05.07不眠症~むずむず足について

久しぶりの自粛要請のないGWでしたが皆さん、ゆっくりしていただけまし

たでしょうか?普段通り、また近場や旅行に出かけられたり、お仕事で

大変だった方もいらっしゃるとは思いますがまたお仕事、学校生活と

ボチボチやっていきましょう♪

不眠を主訴にご相談に来られる患者様は多くいらっしゃいます。

当院では生活リズム指導を行い、それでも不眠が改善しない患者様には

服薬治療を行っています。

その中にはレストレスレッグ症候群、とよばれる不眠症があります

①足に不快な症状があり足を動かしたくてたまらなくなる

➁横になったり安静にしていると症状が現れたり、悪化する

➂足を動かすと不快な感覚が軽減する

➃夕方から夜にかけて悪化する。

一般的に40歳以上の方に多く、女性の割合が比較的高く人口の

2%から5%に存在すると言われています。

鉄分の補給や 喫煙、飲酒やカフェインの制限、規則正しい生活で

一定の改善がみられる方もいらっしゃいますが上記でも改善しない場合は

投薬加療による治療もあります。お心当たりのある方は一度ご相談ください

 

院長  梶本 隆哉

2022.04.25季節の変わり目の過ごし方

4月に入り冬の寒さからすっかり春らしくなり、上着がいらないほど暑い日も増えてきましたね。この時期は気温の変化や環境の変化など、さまざまな変化をもたらす時期であり、4月の後半になると少し疲れが出てきたと感じる方や、体調や気持ちが安定しにくいと感じている方もいらっしゃるかと思います。

 

そこで今回は季節の変わり目の乗り切り方として、どうやったら気持ちを落ち着けたり和らげることができるのかについて一緒に考えたいと思います。

みなさんは、季節の変わり目に気持ちや身体がしんどいと感じた時にはどんなことを行っていますか?しんどくて何もできないという方もいらっしゃると思います。そのため、あまり負担がかからずに、手軽に出来て参考になりそうなものをいくつか挙げてみたいと思います。

まずは、手軽にできることとして、深呼吸が良いとされています。適当に行うのではなく、「息を吐く」ということを意識しながら行ってみてください。その際に自分の呼吸に意識を向けることも大切です。

また、自分が心地よいなあと感じることを意識的に普段の生活に取り入れることも大切です。ただ、お金や時間がかかりすぎるものは継続して行いにくいので避けたほうが良いでしょう。無理のない範囲で手軽に行えることが大切です。

みなさんにとって、心地よいなあと思うものや行動はどんなものでしょうか。良い香りをかぐ、お風呂にゆっくり浸かる、好きなものを食べる、好きな音楽を聴いたりテレビや映画を観る、毛布にくるまれる、軽い運動をする、など、他にもたくさんあるでしょう。今あげたものは例であり、みなさんそれぞれに違った「自分の心地よいもの、こと」があると思います。疲れたなと思う日にはぜひ意識的にそれらを普段の生活のなかに取り入れてみてください。

そして、実際に取り入れてみて気分や体調にどのような変化があるかなど、自分の実感を大切にしてみてください。また、自分にお疲れさまと声をかけるのも良いのではないでしょうか。

2022.04.05春に多い心の不調について

桜も満開で華やかな季節になりましたね。進学や進級、異動や就職

といった新しい環境で4月から新たな一歩を踏み出す方も多いことかと思いま

す。新しい環境は楽しい反面、慣れない状況や知らない人との交流で

戸惑ったり悩んだりすることも多いと思います。

春は暖かくなって活動性が活発になる一方、初めての環境に適応しようと

がんばりすぎて過剰適応となってしまうことも多いようです。

始めての環境や対人関係がきっかけとなり、不眠や不安、なんとなく憂鬱

やる気が出ない、楽しめない、食欲が落ちる、ものごとに集中できない、と

いった心の不調がみられることが多い季節です。

上記のような精神不調がみられるときは無理をせず早めに専門医に

ご相談ください♪

 

院長 梶本 隆哉

 

 

2022.03.29心の複雑さ

こんにちは!心理スタッフの早瀬です。

 

桜がちらほら咲いてきているようですね。春になったなあと感じています。

 

1週間ほど前、関西では朝から雨が降っていました。「朝から雨が降るのは久しぶりだなあ」と思いつつ、私は道を歩いていました。そんな中、天気予報で「明日は雨です」と聞くと、すごく複雑な気分になるなあと、ふと思いました。というのも、雨の中歩くと、足元は濡れるわ、かばんは濡れるわ、傘が荷物になるわと。(私にとっては)嫌だなあとか、めんどく臭いなあと思うものが色々あります。一方で、雨のお誤を聞いたり、落ちてくる雨を下から見上げていつもとは違う光景が見えたりすることを、楽しみにしている自分もいるんですね。「ああ、なんて複雑なんだ」と思いながら、道を歩いていきました。

 

物事に対して好感と嫌悪感を同時に抱くときって、なかなか気持ちが落ち着かないなあと思います。私の場合、雨1つを取ってこのように考えて、「なんだかなあ」とモヤモヤしていました。最後は結局「雨にも良いなと思える点と、嫌だなあと思える点があるんだな」という着地点に持っていきましたが…。やっぱり雨が降る度、予報を聞く度にモヤモヤは残るのかもしれませんね。そんなモヤモヤを抱きながら、人は日々生きているもんなんだなあと、人の心の複雑さを改めて知った瞬間でもありました(笑)。そうすると、ちょっと人間ってすごいなあとも思ったり…?

 

*・*・*

 

ちょっとした気づきでホッとした時間がみなさんに訪れますように・*̈*・♪

 

心理スタッフ 早瀬三喜

2022.03.28ゴールデンウィークのお知らせ

4月28日(木)・29(金)

5月3(火)・4日(水)・5(木)

休診させていただきます

※カレンダー通りの診療です

2022.03.19もうすぐ春ですね

こんにちは。少しずつ暖かくなり、過ごしやすくなってきましたね。それと同時に花粉の季節もやってきました。皆さんは花粉・鼻炎大丈夫ですか?

私は毎年春になると、なんだか心がそわそわします。暖かい気候や春のにおいによって、期待や不安をたくさん感じて過ごしてきた今までの春を思い出すのでしょうか・・・。

春は環境が変わる季節なので、心身共に疲れがでやすくなります。4月に向けて、規則正しい生活を心がけたり、意識的に息抜きをしたりして調子を整えると過ごしやすくなるかもしれません。

あと1ヶ月もすると、新年度です。今年度も皆さんそれぞれ色々なことがあったと思います。嬉しいこともつらかったこともあったでしょう。それを乗り越えてきたからこそ、春が目前にあるのです。また今年も一緒に、春を迎えましょうね。

心理士 山野

2022.03.02歩くことのススメ

徐々にオミクロン株も減ってきていますがまだまだ大阪は

感染者も多いですので引き続き、手洗い、うがい、換気、3密

回避に気を付けていきましょう♪

最近はご高齢の方に加えて20代の方にもウォーキングが

流行っているようです。歩くことによって以下のようなことが

期待されます。

①体力がついて免疫力がアップする

➁適度な運動により睡眠状態が良くなります

➂血液循環が良くなり高血圧や糖尿病も改善します

➃快便が期待され腸内循環も良くなります

➄ポジティブになりメンタル面でも強くなれます

➅肩こりや腰痛の治療にもなります

➆抗酸化作用も期待され若返りにもつながります

外出先やいつもの通勤経路を少し遠回りしたり手前の駅で降りて

歩くことによって素敵なお店やカフェを見つけたり知らない景色に

出会えることで気持ちがリフレッシュでき新たな気持ちで頑張っていける

と思いますで皆さんも是非今日からやってみてください。

 

院長   梶本 隆哉

2022.02.05その症状、躁うつ病かも、、

オミクロン株が蔓延していますね。手洗い、換気、消毒、3密回避に

気を付けていきましょう。何よりも早い終息を願っています。

仕事や学校、家庭などでの様々なストレスから抑うつ気分や

意欲低下、やる気が出ない、楽しめない、仕事に行けない、眠れない

ご飯がたべれない、といったうつ状態で受診される患者様はたくさんいらっ

しゃいます。その多くの方は、「自分はうつ状態かも?」と考えて受診され

ます。実はそういったうつ病が疑われる患者様の中に躁うつ病の患者様が

結構いらっしゃいます。躁うつ病の患者様は上記のうつ状態の症状に加えて

①考えが次々に浮かんでくる

➁なんでもできる気がする

➂他人より優れている気がする

➃幸福で爽快な気持ち

➄寝る時間がもったいなきがする

➅よくしゃべる

➆いろいろ行動してしまう

⑧お金を使いすぎる

等の症状が周期的にみられます。

 

もし上記のような症状がみられる方は必ず担当医師に申し出してください。

 

院長  梶本 隆哉

2022.01.19良い年になりますように♪

心理スタッフの山内です。

寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

大阪では、時折雪が降ることがあり、例年よりも「寒い」と仰る方が多いように感じます。

寒い日には行動することを避けてしまったり、外に出ることが億劫になったりすることもあるでしょう。

そのような時は、家の中で「楽しい」と感じられることを探してみましょう。アニメや漫画、映画、ドラマなんかもいいですよね。一通り楽しんだ後には、一度窓を開けて空気を入れ替えをしましょう。

外の風が心地よいと感じたら、空気の入れ替えをしている間、少し外に出てみるのも良いですね。最初は寒いと感じても、だんだんと身体があたたまってきます。その感覚を実感してみてください。

外に出ない日には、ストレッチがおすすめです。縮こまった身体を伸ばすことで、気持ちをリフレッシュすることができます。

このように、外に出ても出なくても、自分の心と身体を大事に過ごしましょう。

もし、余裕がある時は、今年したいことや目標を決めると良いかもしれません。

 

皆様にとって、今年が良い年になりますように♪

心理スタッフ 山内

 

2022.01.05うまくいくコツ

2022年度がいよいよ始まりました!

オミクロン株に気を付け手洗い、換気、うがいの徹底を心がけて

乗り切っていきましょう♪

人付き合いなど気苦労に思うことが多いとは思いますが

以下のようなことに気を付けて今年もストレスためずにやっていきましょう

①何かにつけてうまくいかない時はあるものですがくよくよせず

気持ちを切り替えて次に上手くやれればいいさと思っていくように

しましょう

➁相手の嫌なことに目がいきがちですが良い面を見つけていくと

嫌いだった相手も良い人、ととらえらることができて相手も変わっていくも

のです。相手の素敵な面をみつけて付き合っていくようにしましょう

➂無理なことは我慢せず引き受けずに早めに断って

スッキリしましょう。

➃感謝の気持ちをきちんと伝える。「ありがとう」

その一言でうまくいくことが多いです

➄負けるが勝ち!という言葉があります。無理には張り合わずに

黙って相手を受け入れてあげると意外とすんなりいくこともあります。

 

以上のようなこと少し日常に取り入れて今年も上手に過ごしてみてく

ださい♪

 

院長  梶本 隆哉

 

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 電話で問い合わせる 地図 ご予約はこちら
    医療法人隆帆会 梶本こころのクリニック Copyright(C) 2016 梶本こことのクリニック All Rights Reserved.